So-net無料ブログ作成
科学のこと ブログトップ

水の色って水色? [科学のこと]

今日の大阪は雨模様でした・・・

髪が膨張します(天然パーマだからネ)

 

ま、それはさておき

なんか水色が気になるって話、前にもしたんですけど

果たして

水の色って水色なの?と思ったりします

 

続きを読む


nice!(21)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夕焼けの赤と空の青。 [科学のこと]

空が大好き~。
以前に空の青って吸い込まれるよね~って書いたことありましたが、
今日は、ちょっと科学的なお話。

空に色がついて見えるのは、
太陽光が大気中にある水蒸気やちりなどの粒子に当たり
光の方向が不規則に散らされることによって生じる現象です。
この光が散らされることを「散乱」といいます。

散乱の程度は、粒子の大きさと波長の長短に関係しています。
つまり
粒子の大きさが光の波長より小さいときには
紫や青のような短波長の光は散乱が多く、
赤や橙のような長波長の光は散乱が少ない。
この散乱の程度が波長で異なる散乱を「レイリー散乱」といいます。

続きを読む


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
科学のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。