So-net無料ブログ作成
検索選択

カラダと風水とバランス [風水のこと]

「五行思想」って知ってますか?
そう、風水でよく言われる考え方です。
「五行」とは
自然界すべてのものを
「木」「火」「土」「金」「水」という5つの気に当てはめる考え方。
方位や季節、色、形、気候、素材、味覚・・・など
生活の中にあるすべてのものは
「五行」に分類することができるわけです。

ワタシは風水師でもなんでもないので
ここでは
ちょっと色とカラダと五行の関係の話を。

五行を活用していくに当たって
抑えておかないといけないのが
「相生・相剋」の関係です。
相生とは、相性のいい関係のこと。
そして相剋は、悪い関係のこt。
たとえば
「木」は「水」を得ることで成長し、「火」が燃える材料になります。
しかし「金」には切られ、「土」の養分を奪ってしまう。

というように
その「気」を旺盛にしてくれる「五行」もあれば
「気」を衰退させる「五行」もある ということです。

で、これをふまえて
五行に色を当てはめてみると

木=青
火=赤
土=黄
金=白
水=黒   になります。

プラス、人体にも当てはめてみると

木=青・肝臓
火=赤・心臓
土=黄・脾臓
金=白・肺臓
水=黒・腎臓  になります。


たとえば
胃の具合がものすご~く悪い人がいるとしましょう。
今までも
胃の具合が悪いときは
黄色いものがいいですよ~とか言ってきましたが、
相生・相剋関係の考え方をふまえると
「木」が「土」の養分を取りすぎてるのが原因かもしれないわけですよ。
なので
胃を強くする意味での黄色と
「木」とのバランスをとる意味で青をとる必要があるのです。
特にストレス性の胃痛には青がいいのです。
たくさんのストレスを抱えてる人は
肝臓に負担をかけてるそうです。
肝臓「木」を酷使しているので、相剋関係にある脾臓(胃)「土」にも影響を与えちゃうのです。


肝臓と脾臓がよくなれば、腎臓が動き出す
腎臓が動けば(排泄がよくなればってことです)、今度は心臓が勢いよく血を送り出す。
心臓が働けば、肺が力強く呼吸するってことなのです。

つまり
言いたいことは
悪いところがあれば
ついついそこだけに目を向けてしまいがちですが、
周りにも少し目を向けることが必要なのですよね~。
とにかく
バランスとってそれぞれの関係を滞らせないようにする
ってことなんです。

 なんかよくわからんよーになってしまった。

 

ま、要するに

人間生きていく上でバランスが大事なんですよね~。

難しいけど。

カラダのことだけじゃなく、

ココロの中もバランス。

人間関係もバランス。

だね。

 

 

 


nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 14

ホント、バランスって大切ですね。。。しみじみ。。
悪いところがあると、そこばっかり気になってしまいますもん、、。
そうじゃ無くて、多方面から見る事が大事なんですね☆
色々、勉強になります^^*
by (2005-11-29 17:22) 

色に風水、もう私の頭は混乱して理解不可能です~^^;
自分では限界なので、primoさんの解説でわかったことにしておきます。笑
それにしても、深いですね。
by (2005-11-29 20:04) 

そうですよね。生きてく上でバランス感覚は大事ですよね。
胃が悪い時は黄色と青
それって食べ物の色なの?
それとも目に入る色のこと?
by (2005-11-29 20:35) 

しん

手帳にメモしましたよ~活用できるかは怪しいですけど(笑)
私が、つねづね思う理想の人間像って、バランス感覚のいい人なんです。
心身ともにバランスをとっていける人がいいなって・・・
そのことを再確認できました。ありがとうです!
by しん (2005-11-29 20:56) 

meg-eddie2

これは四柱推命と通ずるところはあるのかな?
自分はこの中の「木」にあてはまると思うのだが。
by meg-eddie2 (2005-11-29 21:07) 

バランス・・・意外ととれてるようで とれてないようで・・・

いつもいつも読んで思うのですが
primoさんの引き出しの多さにびっくり!
勉強になるです・・・はい☆
by (2005-11-29 21:30) 

チカカ

風水にもバランスがあるのですね。
最近買った風水手帳はお手軽版なのか、
そこまで詳しく書いていませんでした。
胃がキリキリするので、青いものと黄色いものを積極的に食べてみます。
タイムリーな記事をありがとうございます♪
by チカカ (2005-11-29 22:23) 

Runa

何時も とても 感心しちゃいます。
バランスは とても大切だと思います。
バランスを崩すと すべてが 悪いほうへ 向かう気がします。
心も体も バランスが 大事!
魔女さんも 言っているけど それは 食べ物 身につけるもの??
by Runa (2005-11-29 23:22) 

あの遠い夏の思い出

今日も興味深い記事です^^
五行思想と色がどう関係あるのだろう・・・と読み進めたら^^;
な~るほどぉ~と関心させられました。
primoさんところは本当に勉強になります^^ 
それと、確かにバランスは本当に大切です。ふむふむ^^
今日は関心しすぎてしまった^^>
by あの遠い夏の思い出 (2005-11-29 23:29) 

primo

>past様、nice&コメントありがとございます<
日々、広い視野と余裕のあるココロを持てるようになりたいと思ってるんですが、なかなか・・・^^;

>kurumi様、nice&コメントありがとございます<
わかったことにしておいてくださ~い!これ以上の説明は、ワタシの知識では出来ないかも~。ごめんなさ~いm(v v)m

>魔女様、nice&コメントありがとございます<
とにかく、その色で癒されてることを自覚してイメージすることが大事なので、イメージの湧きやすいほうで^^;ワタシは食べ物の方が力になる感じがして、イメージが湧きやすいです。でも、青の食べ物ってなかなかないので、お水を飲むことで代用してます。黄色は食べ物いっぱいあるのでラクですね。黄色と青で、緑っていうのもOKかも!

>しん様、nice&コメントありがとございます<
ワタシもバランスのいい人を目指してます。偏った生き方は、なんか損をしている気がして・・・。ワタシも記事を書きながら、再確認でした!

>meg様、nice&コメントありがとございます<
どうだろう??四柱推命に関係あるのかな?でも五行と四柱推命はつながってるってどっかで見たことあるかも。四柱推命おばさんに「水」の気が多いと言われたことあります・・・。異様に代謝がいいのは、水の気が多くて腎臓が強いからかしら・・・?

>さくら様、nice&コメントありがとございます<
引き出し多いかな?でもひとつひとつが小引き出しのようにちっちゃいので、いつもアップアップです(笑)でもね、さくらさんみたいな素直なココロがないの~(涙)

>チカカ様、nice&コメントありがとございます<
風水手帳!?面白そうですね~。ワタシも立ち読みしてみよう!何か流れが滞ってるな~って思うときに、バランスのことを考えます。どっか体調が悪いときとかマイナス思考に陥ってるときとかは、あんまりそこに集中しちゃうと、余計悪くなる気がするので、五行でバランスとったほうがいいかなぁって思います。でもあくまでもイメージ療法なので、ひどいときは病院へ^^

>Runa様、nice&コメントありがとございます<
バランスのいい人っていいですよね~。どうも考え方や食べ物や生活が偏ってくると、どっか調子が崩れるような気がします~。
食べ物でも身に着けるものでも、イメージの湧きやすいほうで大丈夫ですよ!ワタシは食べ物の方がイメージしやすいので、胃の調子が悪いときは、タマゴかけご飯を食べて、お水をいっぱい飲みます。あと黄色のクッションを抱きしめて寝たりとかもしてますよ。

>あの遠い夏の思い出様、nice&コメントありがとございます<
興味もっていただけてウレシーです!ワタシが色をはじめたときの感動をみなさんにも伝えたいって思ってます。おまけにワタシは雑学好きなので。いろいろな色を語っていきたいと思っておりますのよ。
by primo (2005-11-30 11:50) 

Runa

了解~ 分かりました。
私も 食べ物になるかも~笑
by Runa (2005-11-30 20:34) 

勉強になるなぁ。primoさんのブログが本になる日が近い気がする~。
オビ、書きますけど(笑)
by (2005-12-02 19:59) 

ナルホド・・・
一見関係ないようなモノが関係してたりするんだなぁ、と思いましたよ。
風水ってなんとなく占いチックだけど、実は色彩的な裏づけとかがあったりするのですね。
自分の不調の原因とか、よく分からないことも多いけど、意外と違う視点からみたらあっさり解決しちゃったりして・・・
by (2005-12-04 23:11) 

primo

>Peridot様、nice&コメントありがとございます<
本!そうなったら素敵だわ~、印税生活してみたいです。そのときは、オビよろしくお願いしますねb(^-^)

>母様、nice&コメントありがとございます<
調子の悪い箇所ばっかりに目がいきがちだけど、周りとのバランスをとるっていうのも案外解決につながると思います。ナンに関しても、執着しすぎないってことが大事なんじゃないかな・・・と考える今日この頃です。
by primo (2005-12-05 11:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。