So-net無料ブログ作成

肌の色、ココロの色 [パーソナルカラーのこと]

前にもお話しましたが、

     http://blog.so-net.ne.jp/color-color/2005-09-05-1

パーソナルカラー診断というのもやっています。

まあ、カンタンに言ったら

あなたに似合う色探しますということ。

しかしながら

わたしの目指すところのパーソナルカラーは

肌にもココロにも似合う色ということ。

 

いくら似合うからといっても

身に着けるのもためらってしまうような苦手な色じゃ意味がない。

いくら必要な色といわれても

どうみてもオバハンくさい顔写りじゃみっともなくて使えない。

 

例えば

(何度も言いますが)

わたしに必要な黄色のTシャツを買うことにする。

一口に黄色といっても

いろんな黄色がありますよね。

春の野原のタンポポ色。

ちょっとグレイッシュなやさしいイエロー。

大人びてて深みをカンジさせるマスタード。

目にもあざやかなレモンイエロー。

どれも黄色に違いないが

どれも個性が違って

果たしてわたしにはどれが似合うのか・・・。

 

パーソナルカラー診断では

まず

ピンク・黄色・赤・青・緑・白の6色×4シーズンの布で

シーズンを特定します。

わたしの場合、

spring-summerなのですが

この6色に限って言うと

ピンク-summer

黄色-summer

赤-spring

青-spring

緑-spring

白-summer

になるんですねぇ。

なので、わたしが黄色のTシャツを買うなら

グレイッシュでソフトなイエロー(ライムライトという色名)の

Tシャツをということになるのです。

(パーソナルカラーでいうところのsummerは

 一般的にいう夏ってカンジじゃなく

 梅雨空みたいなソフトなカンジなのです。)

 

悩みが多くてストレスフルな毎日を送ってるときは

お肌くすんできますよね~。

逆に、恋愛も仕事もすべてうまくいってるときは

お肌もピカピカやる気マンマンってカンジ。

そんなとき

似合う色も若干変わって当たり前だと思いません?

 

ココロの中はお肌にあらわれる

 

って考えると

わたしのspring-summerもなにか意味があるに違いない。

わたしのspring気質をあらわす赤・緑・青は

自分の内面を表す意思の色。

赤と青を混ぜるとワインレッド、そして緑。

全部わたしを作ってる色なのです。

それがspring気質ということは

ほんとのわたしは「天真爛漫な春子さん」だったのです。

ところがあまりうまく天真爛漫さをあらわせない春子さんは

ピンク・イエローというかわいらしい色では

天真爛漫さを隠して

フェミニンな自分を演出していたのです(summerはフェミニンなイメージ)

 

なんか結構当たってるんです、これ。

 

ほんと自分でやりながら

こわいときがある

 


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 10

ワイナリー和泉屋

ほほ~
と、ずっと感心しながら読んでしまいました。
by ワイナリー和泉屋 (2005-10-04 19:48) 

こんばんは♪
色って面白いですよね!母もカラーセラピーとか大好きですよ。

昔は母親の好みとかもあって青・黒を身につけることが多かったんですが、大きくなってから色のパワーみたいな考え方を知るにつれ、もっといろいろな色を身に付けなきゃ!と思うようになりました。
偶然かもしれないけど青・黒メイン時代より恋愛運がよくなった気がしましたよ!
ちなみに母が好きなのは紫、ゴールド、ピンク、最近はターコイズかなぁ。
by (2005-10-04 22:45) 

primo

>ワイナリー和泉屋様、いつもありがとございます!普段生活している中の「色」が自分を素敵に見せたり、正直に見せたりしてくれるなら、こんな楽しいことはないと考えております。楽しいというかラクなのかも。。。「色」使ってくださいね~。
by primo (2005-10-06 10:40) 

primo

>母様、ありがとございます~。好きな色にも苦手な色にもなんとも思わない色にも全部意味があるように思います。わたしは性格上、思い込んだらまっしぐらになってしまうとこがあるので、色もバランスよく取り入れようと思ってます。でもかなり偏りますけどね。ピンク・ゴールドは色彩心理の上でも風水の上でも恋愛運upです!紫、ゴールド、ピンク好きな母様は、綺麗で可愛いもの好きのフェミニンな方ですね!(色のイメージだけで言ってみただけなのであたってなかったらごめんなさい、、、)
by primo (2005-10-06 10:46) 

チカカ

パーソナルカラーって、四つの季節だけに分かれるとばかり思っていました。
色によって、季節が違ったりするのですね。
私はパーソナルカラー講座で、ちょっとだけモデルになって・・・
ウインターと言われました。
ウインターって原色ばっかりですよね。
確かに顔写りがはっきりするのでナットクですが、
ショッキングピンクやレモンイエローなんて着れない。。。って思いました。
primoさんみたいな、もう少し細かい分類も知りたいです。
by チカカ (2005-10-06 20:47) 

こんばんは~!
>綺麗で可愛いもの好きのフェミニンな方ですね!
そうなんだ♪うれしい♪

確かにキレイでカワイイもの大好き☆見た目もオンナノコらしいです。でももともとそんなに性格がオンナノコでない部分があって、そことバランスがとりたくて、見た目だけでもオンナノコにしよう!と改革(笑)してきたんですが、効果が出てきたのかも!
あと勤めてから何かとココロがギスギスしがちなので、なるべくキレイなもの・カワイイものを身の回りに置くようにしてますね~。
by (2005-10-06 22:16) 

primo

>チカカ様、こんにちは~。4シーズンに分類しますが、肌の色って微妙なものなので、TOPとSECONDの2つのシーズンを見つけるようにしています。人それぞれなのでTOPシーズンしかない方もいらっしゃるけど。。。2つのシーズンの50色の中から、ぴったりの20~30色を選ぶようにしています。わたしの友達にもwinterの子はすごく多くて、みんな「個性的」で素敵な子ばかりです。ショッピンやレモンは差し色にして、黒・白に合わせたり、あと、青系・ピンク系のキレイな色が豊富にあるので、お気に入りの一色がきっと見つかると思いますよ。パーソナルカラーで分かる性格のお話は後日の記事で・・・。
by primo (2005-10-07 14:52) 

primo

>母様、こんにちは。好きな色とキライな色、それだけで結構いろんなコトが見えてきますよね~。選んだ色が自分にどんな効果をもたらせてるかを意識してるかしてないかで、だいぶ効き目が違いますよ~。オンナノコらしくっていうのがキーワードなら、それを常に意識してピンクを身に着ければ、効果倍増です!!
by primo (2005-10-07 14:57) 

あの遠い夏の思い出

primoさんのところ見てて・・・いつも自分は何色なんだろう???って
考えてしまう^^;
青かな・・・・
いや・・・違う
う~~^^;
by あの遠い夏の思い出 (2005-10-29 07:03) 

primo

>あの遠い夏の思い出様、nice&コメントありがとございます*自分の色って気になりますよね~。自分の色=好きな色っていう人もいるし、キライな色=自分の色っていう人もいるし。わたしの場合は、好きな色=自分の色(ワインレッド)でした。でも気になる色は自分の色(ワインレッド)じゃなく補色の緑でした。自分の周りにどんな色が多いかって気にしてみると、なにかに気づくことあるかもしれませんね!
by primo (2005-10-29 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。